日々のお仕事や趣味の日記

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神戸湊川神社
1-CIMG5429.jpg
Tシャツ
に絵をかきました。選択にも耐えられるらしいです。
1-CIMG5442.jpg
敬老の日のプレゼントにもらいました。可愛いね。
1-CIMG5461.jpg
神戸湊川神社の前で友人と待ち合わせ!!!
スポンサーサイト

交通事故に遭いました。
9月18日AM10:30頃 堺市内で信号待ちの折 交通事故に遭いました。
信号が青に変わるのを待っている間の事です。いきなりドオ~ン。
何が起きたのか最初はわかりませんでした。
2日して 腰が痛くって辛抱たまらず病院通い。
お互いに気を付けましょうネ。被害者も加害者もなりたくないですものね。

自分で彫った篆刻を貼り付けました
050-DVC00070篆刻
先日彫った篆刻を貼り付けてみました。篆刻は楽しいですね!!!

キャビネットが替わりました。
1-CIMG5419.jpg
6年前のキャビネットを入れ替えました。中が見えてはいけないみたい!!!
2-CIMG5422.jpg
ガラスがなくなって圧迫感があって????

観相
観相を勉強しませんか????

観相(かんそう)とは [ 日本大百科全書(小学館) ]より

面相、手相、骨相などの肉体的、生理学的な相(すがた、特徴)から、その人間の性格、気質、運勢などを鑑定すること。
しかし、人々にもっとも関心のあるものは自分の運勢なので、観相とは一般に運勢の鑑定をさしている。
こうした観相の成立する絶対的条件として、それぞれの人間の肉体的な相は、人間の内面や性格と密接な関係があるとする前提が必要である。
すなわち、肉体的な相からその人間の性格、気質、健康、気力などを知れば、これによって運勢も推察できるとするものである。
観相は、人間の肉体的諸形態を類型化し、これに生理、病理、心理、気質、性格の類型を裏づけして行う。
したがって、かならずしも非科学的なものではない。
観相は古来、インド、中国、エジプト、ギリシアをはじめとして世界各地で発達したが、現代でも人間の顔を数字化・記号化してコンピュータにかける現代人相学が盛んで、犯罪学などにも応用されている。




篆刻第2回目
1-CIMG5395-001.jpg
篆刻2回目の作品です。次回が楽しみです。どんな作品ができるのか???久し振りに面白い出会いを感じています。

岸和田の露石に行きました。
1-CIMG5339.jpg
なかなか予約が取れなくて!!!!
松茸と鱧の料理でしたが もう少し予約が取れるとうれしいのですが????
Copyright © ひろこの日記. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。